ビジネススペイン語 #17 P C関連

更新日:1月30日


今の時代、と言いますか、もうかなり昔からP Cはビジネスの必須ツールです。スマートフォンも目覚ましい発達を遂げていますが、スマホだけではビジネスマターを完結するのはまだ難しいようです。


海外で働く場合、日本から持ってきたP Cを使うには各種設定の変更が必要です。


幸いなことに、システム、プラットフォームは世界共通のものが多く、言葉はわからなくても仕組みさえわかっていれば何とかなってしまうことが結構あります。


何とかならない場合は現地の技術者に助けを求めますが、一時的に言語設定を現地の言葉(スペイン語)に変更した上でこちら側がやってもらいたいことだけを伝えれば、どんどん作業を進めてくれます。


とは言え、基本的な用語は押さえておかないと何も説明できません。


前置きが長くなってしまいましたが、今回はP C関連の基礎用語・表現を確認していきます。


コンピューターは

computadora コンプタドーラ

スペインではordenador オルデナドール

と言いますが、スペイン以外の国では、ほとんどの場合computadoraです。

(一部の国ではcomputador コンプタドール)


デスクトップは

computadora de escritorio コンプタドーラ デ エスクリトリオ

ラップトップは

computadora portátil コンプタトドーラ ポルタティル

または英語のまま

laptpo ラップトップ

と言います。


スペイン語と英語が併用されているP C関連用語としては、以下があります。


・touch panel = Pantalla táctil パンタージャ タクティル

・mouse = ratón ラトン

・tablet = tableta タブレッタ

・email = correo electrónico コレオ エレクトロニコ

・CPU = procesador プロセサドール 

(CPUはセーペーウと発音されます。)

どちらを多用するかは、国によってばらつきがあると思われます。


次は英語がそのまま使われているもの


・hardware ハードウェア

・software ソフトウェア


これらはスペイン語に無理に訳すより、ここまま使った方がわかりやすいです。


Internetも英語のまま使われていますがスペイン語ではインテルネットと発音します。

通常iは大文字で書かれます。


USBも英語のまま使われ、発音はウー エセ ベとなります。


その他よく使われるP C関連用語


・memoria メモリア(メモリー)

・disco duro ディスコ ドゥロ(ハードディスク)

・monitor モニトール(モニター)

・teclado テクラード(キーボード)

・Distribución del teclado ディストリブシオン デル テクラード(キーボード配列)

・impresora インプレソーラ(プリンター)

・cable カブレ(ケーブル)

・red レッ(ト)゙(ネットワーク)

configuración コンフィグラシオン (設定)※「設定する」はconfigurar



さて、日本から持ってきたP Cをインターネットに繋ぐには、まずネットワーク設定が必要です。これを技術者に依頼する場合、

¿Podría configurar la red? ポドリア コンフィグラール ラ レッ(ド)

ネットワークの設定をしてもらえますか?

と言います。


インターネットのシグナルがない場合は

No hay señal de Internet.

ノー アイ セニャル デインテルネット


つながらない場合は

No se conecta a Internet.

ノー セ コネクタ アル インテルネット

と言います。


では会話例を見てみましょう。


Aoki: No tengo acceso al Internet. ¿Podría ayudarme a configurar la red?

Ingeniero: Sí, con gusto. Pero no entiendo japonés. ¿Podría cambiar provisionalmente la configuración del idioma al español?

Aoki: Claro que sí…Ya está.

Ingeniero: Gracias. Deme un momento… Ya está conectado al Internet.

Aoki: Muchas gracias. A propósito, ¿se podrán escribir las tildes?

Ingeniero: La distribución del teclado es un poco diferente. Pero ha de haber manera de hacerlo

Aoki Ok, yo lo investigo.


青木: インターネットにアクセスできません。

   ネットワークを設定するのを手伝ってください。

技師: はい、喜んで。でも日本語がわかりません。

   一時的に言語設定をスペイン語にしていただけませんか。

青木: もちろん・・・できました。

技師: ありがとうございます。少し時間をください・・・

   もうインターネットに繋がりました。

青木: どうもありがとう。ところでアクセント記号やñは書けますか。

技師: キーボード配列が少し違います。でも書く方法はあると思います。

青木: わかりました。私の方で調べます。


ちなみにtilde ティルデとは、á, é, í, ó, úのアクセント記号やñのにょろっとした記号のことを言います。アクセント記号はacento gráfico アセント グラフィコ、ñの記号はvirgulilla de la eñe

ビルグリージャ デ ラ エニェとも言います。またüの2つ点はdiéresis ディエレシス と言います。


参考までに特殊文字の入力方法については、以下のサイトに説明があります。

http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/es/gmod/contents/card/100.html


インターネットの世界では、次から次へと新しい用語が出てきますので、常にアップデートしていきましょう。


-------------------------------------------------


スペイン語をビジネスレベルで


言葉を実際に使いこなすには実践的な学習、練習が必要です。

ソシエダ・インテルクルトゥラルは、メキシコで25年間にわたり、ビジネスパーソンを対象にスペイン語のレッスンを提供してまいりました。

受講生の皆様はビジネスの最前線で活躍されています。

ぜひお気軽にご相談ください。

閲覧数:56回0件のコメント